【Jリーグのこれからに向けたリアルな課題を考える】6月3日(水)開催 スポーツビジネスサミットプラス #4

Description
※コロナショックで未曾有のチャレンジに瀕するスポーツ界をサポートするために、本イベントのチケット収入は諸経費を除き、全てJリーグの活動資金に充てさせて頂きます。

◆イベント概要
2018年から全国各地で開催しているスポーツビジネスサミット(SBS)ですが、オンラインでの取り組みも始まっています。第1~3回、ともに数多くのお申込みを頂き、好評につき第4回開催が決定しました!今回は「Jリーグのこれからに向けたリアルな課題を考える」というテーマとなります。ゲストにJリーグ理事の藤沢久美氏、Jリーグ特命理事の秦アンディ英之氏・播戸竜二氏をお招きし「新型コロナによるJリーグのリアルな課題」を共有頂いた上で、参加者の皆様からたくさんの課題解決につながるアイデアを頂ければと思っています。

SBSは「スポーツを文化に」をビジョンに掲げて、スポーツビジネスのムーブメントを日本全国に拡げていくことと、イノベーションの源泉となる「越境」を生み出していくために様々な取り組みを行っています。

◆イベント詳細
名称:スポーツビジネスサミットプラス#4
日時:2020年6月3日(水)19:00開始
参加費:3,000円(税込)
開催方法:zoom

◆イベント内容
・19:00-19:50 Jリーグのビジョンや課題の共有(約60分)
・19:50-20:50 参加者の方々からのアイデア出し&フィードバック(約60分)
・20:50-21:00 ベストアイデア賞発表
・21:00-21:30 懇親会※参加可能な方のみで別URLに移動して行います
※当日の状況により、タイムスケジュールは上記と異なる可能性もございます。

◆ゲスト・略歴
藤沢 久美(Jリーグ理事)
シンクタンク・ソフィアバンク代表
96年に日本初の投資信託評価会社を起業。99年、同社を世界的格付け会社スタンダード&プアーズに売却後、2000年にシンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。現在、代表。07年には、ダボス会議を主宰する世界経済フォーラムより「ヤング・グローバル・リーダー」に選出され、08年には、世界の課題を議論する「グローバルアジェンダカウンシル」のメンバーにも選出され、世界40カ国以上を訪問。政府各省の審議委員、日本証券業協会やJリーグ等の公益理事といった公職に加え、静岡銀行や豊田通商など上場企業の社外取締役なども兼務。2020年3月、早稲田大学スポーツ科学研究科を修了。

秦 アンディ 英之(Jリーグ特任理事)
ONE チャンピオンシップ・ジャパン社長
1972年生まれ。アメリカのフィラデルフィアで育つ。明治大学卒。大学卒業後、 ソニー株式会社で働く傍ら、アメリカンフットボール選手としてアサヒビールシル バースターで日本一を経験。同社に2012年まで在籍し、FIFAとのトップパートナー シップ等、全世界を束ねるグローバル戦略の構築を担当。2010年FIFAワールドカッ プをはじめ、数々のFIFA大会を絡めた活動を推進。ワールドワイドで展開するスポー ツデータリサーチ会社であるニールセンスポーツの日本法人の代表を経て、2019 年1月にONE チャンピオンシップ・ジャパンの社長に就任。

播戸 竜二(Jリーグ特任理事)
1979年8月2日生まれ、兵庫県出身。琴丘高校卒業後、1998年にガンバ大阪に練習生として入団、同時期にU-19/U-20日本代表としても活躍。2000シーズンにコンサドーレ札幌へ期限付き移籍し岡田武史監督のもとJ1昇格を経験。2002シーズンより期限付き移籍を経てヴィッセル神戸へ完全移籍後、2006シーズンよりガンバ大阪に復帰。2006年にはA代表初選出・初得点を果たす。セレッソ大阪、サガン鳥栖、大宮アルディージャ、FC琉球を経て、2019年9月に現役を引退。現在はメディアやビジネスの新天地など多方面で活躍している。

岡部恭英(Jリーグアンバサダー)
TEAM マーケティング テレビ放映権/スポンサーシップ営業 アジア・パシフィック地域統括責任者Jリーグアドバイザー
1972年生、千葉県出身。サッカー世界最高峰のUEFA チャンピオンズリーグに関わる初のアジア人。UEFA(欧州サッカー連盟)専属マーケティング代理店「TEAM マーケティング」のテレビ放映権/ スポンサーシップ営業アジア・パシフィック地域統括責任者。ケンブリッジ大学MBA 取得。慶應義塾体育会ソッカー部出身。スイス在住。夢は「日本でワールドカップを再開催して、日本代表が優勝!」。

◆開催方法
・オンラインツール「zoom」を利用して接続します。
(※事前にアカウント登録をお願いします。)
・お申込みいただいた方には、Peatix経由にて、Zoomミーティング参加用のURLとパスワードをご連絡します。
・スマホ、タブレット、パソコン等があればご参加可能です!
・語り手の発言中については、参加者の皆さまのマイクをミュートにさせていただきます。
・議論・質問の際には、ご自分でミュートを解除のうえ、ご発言ください。

◆諸注意
・事前に登録いただいた方のみ視聴が可能です。
・映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
・配信内容の録画/録音はご遠慮ください。
・終了時刻は前後する可能性がございます。
・配信用URLのSNS等への投稿、他人へのシェアによる拡散はくれぐれもご遠慮ください。
・本イベントについてご質問がある場合はTwitterで「@SBS_2020」にダイレクトメールをお送りください。

◆有楽町「micro FOOD & IDEA MARKET」について

この店舗は、まだ価値の定まりきらない(=micro な)モノ・コト・人をお披露目し、好奇心をくすぐるイベントを沢山開催しています。有楽町エリアは、2020年代、大きな変革を迎える予定です。日本で一番のビジネス街“丸の内”、日本で一番の商業地“銀座”、それをつなぐ“有楽町”。古くは映画館や劇場が並び、マスコミやデパートで賑わった時代もあったこの有楽町。これからの時代に生まれる新しい価値は、社会が多数決で決めるのではありません。客観から主観へ。インフォメーションからインスピレーションへ。2020年代の有楽町の街づくりが、ここから始まります。新しい有楽町で逢いましょう。

企画:三菱地所㈱
運営:㈱インターローカルパートナーズ

◆ Website:https://yurakucho-micro.com
◆ Facebook Page:https://www.facebook.com/yurakuchomicro/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#592975 2020-05-22 03:53:38
Wed Jun 3, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般チケット ¥3,000

On sale until Jun 3, 2020, 9:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 2, 2020.

Organizer
有楽町「micro FOOD & IDEA MARKET」
273 Followers
Attendees
19